FC2ブログ

手作り石鹸*シーモアグラス!の店長日記

香りにこだわって、石鹸を作っています。

2007年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年08月

≫ EDIT

ご挨拶用の石鹸

ポチっと応援お願いします。→*手芸ハンドクラフトRankingへ*


友だちから夏のご挨拶用にということで石鹸を頼まれておりました。
(雪塩とピーチガールを12セット)

今日の昼過ぎ、彼女から「石けん届いたよ。ありがとう。のしつけてみた。」というメッセージとともに携帯に届いた写真。


夏のご挨拶用の石鹸

のしはデザイナーの彼女が作成。
絵柄はクレマチスですね。
涼しげで良いですよね~~。


作った石鹸がきれいにおめかしされててうれしいのと、彼女のセンスにほれぼれ。

?
我が家には以前彼女からいただいたクレマチスがありますが、こんな感じに咲き乱れてます。

(名前の入ってる箇所にはモザイク入れてます)


スポンサーサイト



| 未分類 | TOP↑

≫ EDIT

夏の快適!手作り石鹸ライフのポイント

ポチっと応援お願いします。→*手芸ハンドクラフトRankingへ*


ご存知の方も多いと思いますが、手作り石けんは一般的な石けんと比べると、どうしても溶けやすいものです。


その理由のひとつは、石けんに含まれる天然のグリセリンが、空気中の水分を引き寄せるため。


シーモアグラス!では、できるだけ溶け崩れないようにレシピを組み立てていますが、それでも梅雨~夏の季節の湿気は、手作り石鹸にとって苦手な季節です。


そこで、ジメジメ&ムシムシなこの季節にも、快適に手作り石けんライフを送っていただけますよう、今日は3つのポイントをお話します。


---------------------------------------------------------------

.ソープディッシュ

2.未使用品の保管について

3.使用中の保管場所

---------------------------------------------------------------


1.ソープディッシュ

ひとくちにソープディッシュといっても、いろんなタイプがありますよね。

水はけのよくないお皿タイプ。

これは、皿に水分がたまりやすく、たまった水分で石けんが溶け始め、ジェル化していきますので、いちばんおすすめできません。


■水はけはあるけど、石鹸との接触面が広いタイプ。


皿に水分はたまりにくいのですが、乾燥しやすいかというと、イマイチです。

そして、時間が経つとともにソープディッシュに溶けた石けんがこびりついてきます。


■水切れのよいワイヤータイプ。

ソープデュッシュA                     

 

ソープディッシュB

石鹸との接触面が少なく、水切れが良いので、最後まで石鹸の形がしっかりした状態で使い切ることができます。

最もおすすめなソープディッシュです。
ワイヤーの間隔がこれくらいだと、石鹸が小さくなってきても落ちる事がありません。

今回、これら2種類のワイヤーソープディッシュの販売を開始しました。

Aは石鹸を2つまで、Bは4つまでのせることができます。

右の写真、ちょっと無理矢理に見えますが、使ってみると案外大丈夫です。


ワイヤータイプのソープディッシュに石鹸をのせて使うだけで、最後まできちんと固形として使えますので、このタイプをお使いでない方は、是非お試しになってみてください。


2.未使用品の保管について
手作り石けんは夏の暑さに弱いので、この時期、保管に一番適したところは冷蔵庫です。

そこまでしなくても構いませんが、冷暗所にて保存してください。

合成保存料を使用しておりませんので使用期限1年としていますが、気温の高い場所での保管は、酸化しやすくなります。

また、天然の色素は、太陽の光にあたることで色が褪せることがあります。


3.使用中の保管場所

使用後は、湿度の高いバスルームから出して、洗面所などでの保管をおすすめします。

また、できるだけ太陽の光に当たらない、乾燥した場所で保管していただけますと、色あせ・べたつきを防ぐことができます。



この3つのポイントで、夏場も快適!な手作り石鹸ライフをお過ごしください。

| 未分類 | TOP↑

2007年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年08月