FC2ブログ

手作り石鹸*シーモアグラス!の店長日記

香りにこだわって、石鹸を作っています。

2008年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年04月

≫ EDIT

「和香茶さくら」

伊豆に行ったときに、旅館で買った「和香茶さくら」。
和香茶さくら

茶葉のさくらの香りを実際に嗅いでみて気に入って買ったのですが、淹れたときもまたいい香りが。

上品な香りが、春を感させ、和菓子にとてもよく合います。


桜が散り終わるころまでの期間限定品だそう。
来年も買おうかしら?と調べたら、直販のみありました。

http://guricha.jp/mart/


東京は、八分咲き。

今日の雨に無事でいてくれるといいのですが・・・

明日は晴れるようで、お花見日和になりそうですね。

スポンサーサイト



| 未分類 | TOP↑

≫ EDIT

ひと足早く花見

昨日と一昨日、父の古希のお祝いを兼ねて東伊豆へ1泊、家族で河津桜祭に行ってきました。
河津桜は、日本一早く咲く桜。
満開を過ぎて、ちょっと葉が目立ってきたような木もありました。





桜は、ピンク色でとっても綺麗。


ですが、1年に1度のお祭りとあって露天が派手、桜にまつわるいろいろな食べ物やら、焼き物、土地の名物やら、土産もの、つるし飾りなどのお店がずーーーっと並んでいて、ついそちらに視線が集中。
途中で、これって花見になってないわ・・・と気づき、周りを見まわすと、やっぱりみなさん露天のあるほうを見て歩いておりました。(笑)

(道に対して露天が右側、桜並木が左側だと、みんな右ばかり見ている)

桜はずーーっと続いてるわけですが、露天はいろいろな店があって変化がありますし、あとはやはり、花よりだんごということでしょうか。(笑)

| 未分類 | TOP↑

≫ EDIT

在庫追加しました。

今回販売分の石鹸で、注文後キャンセルになった石鹸、予備として確保していた石鹸をカートに入れました。

少しずつしかございませんが、是非、ご覧ください。

| 未分類 | TOP↑

≫ EDIT

香料にもいろいろ

昨日、ガスレンジの調子が悪いので、エネスタの方に来ていただきました。

そのときにお話を聞いたのですが、ガスのくさい匂いは香料でつけられているって知ってました?


実は、ガス自体は“無臭”で、あれは安全のためにわざわざにおいを付けているんだそうです。


こちら参考資料

http://www.kiryu-gas.co.jp/gall/voice-Nioi.htm


以下、抜粋です。

“ガスの付臭剤”は、人間が本能的に危ないと察知できるような臭いでなければなりません。「あら、いい香り、一体何かしら。」などとウットリされるようでは困ります。そして、一般的な生活臭ともはっきり区別できることが必要です。
このように“ガスの付臭剤”は生活の中で「頼もしい味方」であり、けっして「クサイ鼻つまみ者」でないことを皆さんに知っていただきたいのです。


香料にも、いろいろな役目があるんですね。(驚)

| 未分類 | TOP↑

≫ EDIT

神代植物公園にて

神代植物公園の梅園にて。

梅園 梅園



自宅が神代植物公園のすぐ近くなので年間パスポートを買っているのですが、今日は久しぶりでした。

梅は、満開を少し過ぎたところ。

やはり、香りを嗅いでしまいます。(笑)

そういえば、梅の香りの香料って見たことがない。

桜の香りの香料は気に入っているのがありまして、次回販売分の石鹸を仕込んだばかりですが。

梅の香りの石鹸も、すてきだろうなぁ・・・。


冬に植物園に行くと、そのたびに痛々しく感じるのが、こちら。

剪定された薔薇
これ、剪定された薔薇なのです。

かなりの強剪定で、花が咲いてるときと比べると、身の丈は4分の1以下。

人間だと膝から下しかないような雰囲気。

神代植物公園のバラ園は都内最大で、200数十種類の薔薇が植えてあるのですが、すべての薔薇がこんな具合なのです。

こんな姿でじーーっと冬を越し、春と秋の年2回も花を咲かせるなんて、すごい生命力ですよね。

| 未分類 | TOP↑

2008年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年04月